英会話の無料体験レッスンについて知りたい!

お試しから始めよう

英会話教室のCMなどで「無料体験レッスン」というのをよく聞きますよね。教室によって受けられる回数やレッスン時間の長さは異なりますが、どこの英会話教室でもだいたいは無料で体験できるようになっています。ホームページを見るだけでは伝わらない教室の雰囲気を知るためにも体験レッスンに足を運んでみましょう。

体験レッスンの流れ

アルファベット

まずは気軽にレッスン体験

いきなりレッスン?!と緊張してしまう人がいるかもしれませんが、現在の英語レベルを確かめる目的で最初にレッスンから体験してもらうスクールが多いです。後々

講師と英語力をチェック

最初に受けたレッスンを通して、講師が現在の英語力を伝えてくれます。書面でどのぐらいのレベル、と記したものをもらえる教室もありますよ。アドバイスなども書かれている場合があるので教室や講師選びに活用しましょう。

カウンセリング

教室側はあなたが英語を学びたいと思ったきっかけや、将来の目標を知ってその手助けをしたいと思っているので、気軽に英会話への思いを話してみましょう。講師が直接聞き取りする場合と、別の日本人スタッフなどが対応する場合があります。

レッスン内容や教育方針の説明

次に、どんな授業スタイルで進めているのか、どんな教材を使うのか、レベル別のクラス説明等があるでしょう。今後具体的に、留学や資格試験の目標を立てている人は、スケジュールについても相談してみましょう。通う目的によって到達点が変わってきますよ。

入会手続き

授業内容だけでなく、講師や生徒の雰囲気も考慮した上で自分に合った教室だと思えれば入会手続きをしましょう。しかし、最初に行った教室ですぐに決めてしまうのはおすすめしません。複数体験すれば、それぞれの教室が何に力を入れているか見えてくるので、少なくとも2~3箇所比べてみるのがよいでしょう。

英会話の無料体験レッスンについて知りたい!

EASY ENGLISH

モチベーションを失わないために

あなたが英会話に興味を持って、教室に通おうと意欲満々で体験レッスンに行ったのに、結局何も言えなくて落ち込んで帰る羽目になったら残念ですよね。せっかくのモチベーションを失わないために、体験レッスンのあとは「やっぱり英語って面白そう!」と思えなければ意味がありません。そのためにはいくつか心構えが必要です。

勉強

文化の違いを受け入れる

語学を学ぶということは文化を知ることと同等です。日本で生まれ育った人には知らず知らずのうちに日本独特の慣習が根付いているのと同じように、アメリカ人にはアメリカの、カナダ人にはカナダの文化や慣習があります。それに対して「日本人はそんなことしない」といった感情を持っている限り語学は習得できません。

先生と生徒

レッスンはテストではない

初心者の生徒の場合、レッスン中に講師から質問をされても「えーっと・・・」と固まってしまう人がとても多いです。正確に答えようとするのは悪いことではありませんが、そのために1分も待っていたら普通の会話では「もういいよ」と言われてしまいます。テストであれば間違えないことを求められますが、レッスンは話すことが目的です。間違えてくれなければ講師は何も教えられません。

体験に行く前の心構え

体験レッスンはあなたの苦手をさらけ出しに行く場だと割り切りましょう。恥ずかしいからとただニコニコ座っているだけでは何が出来て何が出来ないか、講師にもあなた自身にもわかりません。心にゆとりを持って楽しんで受けることが大切です。東京で英会話教室をお探しなら様々なタイプの教室が選べますので、いくつか足を運んで検討してみてはいかがでしょうか。

広告募集中